2017/05/26

あそこが汗臭い|蒸れの予防や対策方法は?

 
あそこの蒸れの対策方法

生理中はもちろん、トイレに行った時やお風呂に入る時など、パンツを脱いだ時にあそこから汗臭さを感じてしまうことがあります。

夏が近づくにつれて、その臭いに対してより敏感になっていきます。

あそこから汗の臭いがする場合、ほとんどが蒸れが原因です。

あそこの汗臭さは、自分自身でも気が付いてしまいますし、他人にバレてしまうととても気まずいです。

さらに、恋人やパートナーとのラブシーンの時にも気になってしまい、できれば治したいものです。

この記事では、あそこの蒸れによって汗臭くなる時の予防方法や対策方法をご紹介致します。

是非、参考にしてみて下さい。

あそこに制汗スプレーは使えるの?

今すぐあそこの臭いをなんとかしたい、そんな時に脇用の制汗スプレーを使おうと容易に考えてしまう人がいますが、とても危険です。

汗や臭いを抑えるために制汗スプレーというものを使用するのは正しいですが、使用する箇所をしっかりと考えなければいけません。

デリケートゾーンの肌というのは、とても薄く荒れやすい敏感な場所です。

性器部分のため、傷がついてしまうと大変危険です。

デリケートゾーンに脇用の制汗スプレーを使用してしまうと、かぶれ・痒み・荒れの原因となってしまいます。

デリケートゾーン用の専用デオドラントには、イビザデオドラントがオススメです。

これは医薬部外品と指定されています。

この医薬部外品というのは、薬事法で定められている品名であり、効果が期待されます。

イビザデオドラントは、デリケートゾーンだけではなく、脇や乳首回りといったアポクリン汗腺という、ワキガの原因となる部分に使用されることを目的としています。

そのため、殺菌効果・消臭効果や肌への優しい成分がたくさん含まれています。

イビザデオドラントの効果はコチラ

密封されたあそこの蒸れの予防方法

デリケートゾーンは、手や足のように露出することはありません。

露出する機会があるとしたら、トイレ・着替え・お風呂などです。

パンティーなどの下着や、生理中はナプキンなど、常に何かが密着している状態です。

よって、あそこというのは密閉空間でありながら汗をかきやすい場所であるため、蒸れやすく雑菌が繁殖しやすい環境となってしまいます。

締め付け感をできる限り減らす

蒸れやすい、汗をかきやすいあそこの状態を解消するためには、締め付け感をできる限り減らすようにしましょう。

締め付け感のあるパンツスタイルや、スキニージーンズのようなジーパンは避けましょう。

できるだけ、通気性のいい素材や下着を着用するだけで、風通しがよくなります。

どうしてもストッキングやタイツを履かなければいけない場合もあると思いますが、夏用のものを着用すると、サラサラして蒸れにくくなります。

布ナプキンを使う

生理中やオリモノが気になるときは、ナプキンを使用しますが、一般的には紙ナプキンを選ぶ人がほとんどです。

ですが、最近では布ナプキンの人気がじわじわと広がってきています。

布ナプキンは、再利用できるため経済的でエコです。

さらに、オーガニック素材や天然素材のものが多いため、肌に優しく敏感肌の人にもオススメです。

紙ナプキンの場合は、含まれている化学繊維と肌が合わないという人もいるため、かみゆや蒸れの原因となってしまいます。

あそこ専用の制汗剤を使う

汗そのものをかかなくするということは不可能です。

汗を抑えるということが大切で、汗が多い場合は定期的に拭き取ることが大事です。

汗はすぐに拭きとる必要性があり、汗が残ってしまうと皮脂が酸化して臭くなってしまいます。

先ほど紹介したイビザデオドラントは、デリケートゾーンのために開発されたスプレータイプの商品です。

使い方は簡単で、臭いが気になる部分に直接スプレーをプッシュします。

乾いたら下着を履くだけというお手軽な所もオススメです。

イビザデオドラントの詳しい情報はコチラ

汗や皮脂が溜まり、あそこが臭くなってしまう

実は汗自体には臭いがありません。

汗は無臭なのですが、汗を放っておくと皮脂と一緒になり酸化してしまいます。

この酸化が臭いのもととなってしまいます。

あそこにかいた汗が臭くなる仕組み

基本的に脇などの汗と同じメカニズムで臭いがしてしまいます。

汗自体は臭くないのですが、皮脂と一緒に酸化することで臭くなってしまいます。

関連 皮脂の記事
汗をかいたら酸化してしまう前にすぐに拭き取るということが鉄則です。

あそこのしつこい臭い対策

あそこのしつこい臭い対策では、まずデリケートゾーン専用石鹸やソープを使用しましょう。

特別な日だけではなく、毎日のバスタイムに使用すると臭いがより抑えられます。

その上で、デリケートゾーン専用クリーム・オイル・スプレーを使用すると、より効果や効能が期待できます。

【あそこの臭い対策】デリケートゾーン専用石鹸人気ランキング

まとめ

汗自体は無臭なのですが、時間がたち汗が酸化していくことで悪臭に繋がってしまいます。

汗はこまめに拭き取ることが最も大事ですが、それでも足りないときは汗を抑えるデオドラントスプレーを利用するというのも、1つの方法です。

その際は、必ずデリケートゾーン専用のデオドラント商品を使用しましょう。

イビザデオドラントの詳しい情報はコチラ

薬用イビサソープの詳しい情報はコチラ

 

Copyright© あそこの臭いラボ , 2017 All Rights Reserved.