2017/05/10

アンボーテフェミニーナウォッシュ

 

あそこの臭いで悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?

実は筆者もその一人です。

誰かに相談するのも恥ずかしい・・・楽でしっかりケアできる商品があったら嬉しいですよね。

大好きな彼に嫌われないためのデリケートゾーンケアグッズでおすすめなのが、フェミニーナウォッシュです。

フェミニーナウォッシュは、ANNBEAUTE(アンボーテ)の大人気商品です。

レイザーラモンHGの奥さん住谷杏奈さんプロデュースしています。

デリケートゾーンに使用できる、オーガニック成分がたっぷり入ったデリケートゾーン専用ソープとなっています。

日本初のオーガニック認証COSMOS基準取得で肌に優しいけれど、殺菌効果や洗浄効果もばっちりです。

さらに、香りにもこだわっており美容効果も抜群です。

デリケートゾーンだけではなく、全身の保湿ケアを目的にボディーソープとして使用することも可能です。

アンボーテフェミニーナウォッシュ
価格 1,980円
1日あたりの価格 約66円
香りの種類 ほんのりシトラス系
内容量 150ml(約30日)
支払い方法 代金引換・各種クレジットカード・後払い

フェミニーナウォッシュは効果なし??

汚れをしっかり落としてくれて、殺菌効果があります。

さらに気になる臭いを抑えてくれるため、生理前や生理中の敏感な時期にも使用することができます。

保湿効果もしっかりできるため、乾燥からくるかゆみも抑える効果があります。

皮膚洗浄

デリケートゾーンは、ばい菌や雑菌が繁殖しやすい環境です。

その菌たちよって、臭いが出てしまったり、かぶれてしまったりすることもあります。

この菌は、おりものや尿や排出物が原因で増えてしまうこともありますが、デリケートゾーンには常在菌といって常に存在している必要な菌もあります。

原因となる汚れを洗い流そうと、普通のボディーソープでゴシゴシ擦って洗い流してしまうと、実はデリケートゾーンにとっては悪影響なのです。

洗いすぎ・間違った洗い方によって、逆効果になってしまうこともあります。

生理中や特に敏感な時期でも、使用することができるため安心です。

さらに、乾燥によるかゆみが収まったという効果も期待できます。

しかし、このフェミニーナウォッシュは、赤ちゃんでも使える優しいオーガニック素材を使っています。

さらに、殺菌作用もしっかりあるため、皮膚の潤いとバリアする機能は残したまま、皮膚の洗浄をすることができます。

香り

ハーブや花の成分を使うことで、臭いを抑えることができます。

生理前はいくら気を付けていても、オリモノがでてしまうこともあり、生理前や生理中に独特の臭いを感じてしまいます。

自分だけではなく、彼氏やパートナーに臭いを気付かれてしまって、恥ずかしい思いをしてしまった経験がある人もいるようです。

気になるデリケートゾーンの臭いを抑える+ローズの香りやハーブの効果でリラックス効果が期待できます。

彼氏もお風呂上がりにいい匂いがするねと言ってくれるでしょう。

黒ずみケア

デリケートゾーンは、自分だけではなく、他の人に見られてしまうこともあります。

お友達と温泉旅行に行った時や、彼氏やパートナーとの大事な時間など、様々です。

そんな時、あそこが黒ずんでいると気にする人もいるようです。

デリケートゾーンは、常に下着の布や繊維と摩擦し合っている状態なので、黒ずみやすくなってしまういます。

フェミニーナウォッシュは、乾燥を抑え黒ずみ対策もしてくれるので安心です。

ケア方法

液体タイプのソープで、2、3プッシュして泡立てるだけで使用することができます。

見た目もオシャレなボディーソープと変わらないため、お風呂場に置いていても、デリケートゾーン専用ソープとバレる心配もありません。

デリケートゾーン専用ですが、デリケートゾーン以外に使うこともできます。

保湿効果や美容ケアもしっかりできるため、全身に使用できます。

汗や臭いの気になる脇の下や、乾燥が気になる足の裏に使用するのもオススメです。

さらに、住谷さん自身2児の母親であり、赤ちゃんと一緒にボディーソープとして使用しているようです。

お手軽に楽してしっかりケアできる良いとこどりのソープになっています。

原材料は?何が含まれているの?

原材料の98.1パーセントは天然由来で原材料の48.9%はオーガニック素材と、2種類の配合割合の異なる自然派成分を使用しています。

全体的にみても、成分の95パーセントがオーガニックなので、安心です。

植物・花・ハーブ

他に含まれている成分は以下の通りとなっています。

ほとんどが、植物・花・ハーブから取れているので、自然派というのも納得です。

  • ダマスクローズ水(バラの一種ダマスクローズからとれたローズ水)
  • アロエベラ
  • キュウリ
  • マロウ(葵の一種で別名ゼニアオイ)
  • ローズヒップ
  • エーデルワイス(菊の一種で別名セイヨウウスユキソウ)
  • エルダーフラワー(ハーブの一種)
  • キイチゴ(別名ラズベリー)
  • セージ(ハーブの一種)
  • ハマメリス(マンサク科植物)

オーガニック認証COSMOS基準とは

COSMOS(コスモス)基準という言葉を聞いたことがありますか?

COSMOSというのは、COSMetic Organic Standardの略です。

よく、オーガニック・自然派・ナチュラリストなど、コスメに名前がついています。

実はこれは明確な基準が無くても名づけることができます。

しかし、安心・安全・自然派の真のオーガニックコスメのための基準であるCOSMOS基準は、厳しい審査をクリアしなくてはいけません。

2010年5月18日、「BDIH:ドイツ化粧品・医薬品商工業企業連名」(ドイツ)、「COSMEBIO」(フランス)と「ECOCERT」(フランス)、「ICEA」(イタリア)、「英国土壌協会」(英国)の欧州5団体が「COSMOS」を国際NPO協会として設立し、オーガニックと自然化粧品の世界統一基準(コスモス基準)を決めようと動き出しました。この設立メンバーは其々が認定機関であるため、コスモス基準は1400以上の企業、24000以上の製品をこの基準は既にカバーしていることになります。
引用元:日本オーガニックコスメ教会

まとめ

いかがでしたか?芸能人プロデュースの商品と聞くと、ヨコシマな目で見てしまうこともありますが、住吉さんの商品では、厳しい基準もしっかりクリアしていて安心です。
楽してキレイを目指すことができるため、毎日継続して使用することができます。

今はお得なキャンペーンもやっているようなので、是非参考にしてみてください。

 

Copyright© あそこの臭いラボ , 2017 All Rights Reserved.